MENU

ミニバン人気ランキング!

ミニバン人気ランキングにようこそ!
ミニバン大人気ですよね♪
室内空間が広いのでゆったり乗れるし、荷物もたっぷり詰めるし、ファミリー持ちはやっぱミニバンでしょ^^
おじいちゃん、おばあちゃんも一緒にお出かけ出来ますからね!

 

当サイトでは、人気のミニバンや選び方のポイント、「ミニバンを安く買う方法」を紹介しています。
ぜひ参考にして、お気に入りのミニバンを格安でゲットでして下さいね!


 

ミニバン人気ランキング

 ニッサン セレナ:ミニバン人気ランキング1位

ミニバン製品スペック

 新車価格:216〜315万

 走行燃費:13.6q〜15.2km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:8人

 総排気量:1,997cc

 最大出力:144ps/147ps


 

2000ccクラスのエンジンを搭載したミニバン人気ランキングNo1車種。
このクラスのミニバンが、居住性、燃費、購入価格、維持費等のバランスが最も良く、そういった事から人気を得ている。
ホンダのステップワゴン、トヨタのヴォクシーやノア、マルダのプレマシー等が同クラスの競合車。
本体価格で60万を値引いているケースもあるので、交渉はしっかりと行いたい。

ホンダ ステップワゴン:ミニバン人気ランキング2位

ミニバン製品スペック

 新車価格:218〜358万

 走行燃費:13.6km〜15.0km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:8人

 総排気量:1,997cc

 最大出力:150ps


 

現在のミニバン人気の火付け役となった、ホンダの人気ランキング上位の常連車種。
駆動方式にFFを採用し、低い床による走行性と、室内高1.4メートル、室内長い3.1メートルの高い居住性が人気。
ニッサンのセレナ、トヨタのヴォクシーやノア、マルダのプレマシー等が同クラスの競合車。
本体値引きは、ニッサンのセレナと比較すると低く、30万程度が目安か。

 ホンダ フリード:ミニバン人気ランキング3位

ミニバン製品スペック

 新車価格:169〜233万

 走行燃費:13.2km〜16.6km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:6人〜7人

 総排気量:1,496cc

 最大出力:118ps


 

1500ccクラスのエンジンを搭載した、ホンダのコンパクトミニバン。コンパクトミニバンとしては人気ランキング上位の常連車種。
コンパクトなボディで普段乗りの際には小回りが利いて運転しやすく、いざという時には大人数で乗れるのがフリードの人気となっている。
とは言え、大勢乗ると少々エンジンが非力で、荷物も積めないのは仕方のない所です。
値引き交渉の目標金額は35万。

 トヨタ ヴェルファイア:ミニバン人気ランキング4位

ミニバン製品スペック

 新車価格:300〜508万

 走行燃費:8.9km〜11.2km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:7人〜8人

 総排気量:2,362/3,456cc

 最大出力:170ps/280ps


 

大型ボディサイズのトヨタの高級ミニバン、兄弟車はアルファードと共に、大型ミニバンの人気ランキング常連の車です。
人気ランキングはヴェルファイアの方がアルファードより上で、中古車市場でもヴェルファイアは人気なので高値が付きます。
ボディサイズは圧巻で大迫力、駐車場の狭いお店の買い物など、日常的な街乗りにはあまり向かないかも。
本体値引き額は、最高で60万のケースあり。

トヨタ ヴォクシー:ミニバン人気ランキング5位

ミニバン製品スペック

 新車価格:205〜318万

 走行燃費:12.4km〜13.6km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:5人〜8人

 総排気量:1,986cc

 最大出力:155ps/158ps


 

2000ccエンジンを搭載した標準サイズのミニバンで、兄弟者のノアと共に人気ランキング入り。
ニッサンのセレナ、ホンダのステップワゴン、マルダのプレマシー等が同クラスの競合人気車種。
5人/7人/8人と多彩なバリエーションがヴォクシーの特徴だが、ミニバンってやっぱり7人〜8人がいかに快適に乗れるかで人気が決まると思うのですが・・
本体値引き額は、40万程度が目標の目安。

  トヨタ エスティマ:ミニバン人気ランキング6位

ミニバン製品スペック

 新車価格:275〜415万

 走行燃費:9.1km〜11.6km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:7人〜8人

 総排気量:2,362/3,456cc

 最大出力:170ps/280ps


 

2000cc/3000ccクラスのエンジン搭載のトヨタの高級ミニバン。
ホンダのステップワゴンより少し狭い車体に、パワフルなエンジンで大勢乗っても快適に走行できるのが特徴。
エスティマは以前から人気の高い車種で、卵型のようなボディ形状が特徴。
本体値引きは35万程度を目標に、最高は45万のケースもあり。

  トヨタ アルファード:ミニバン人気ランキング7位

ミニバン製品スペック

 新車価格:300〜508万

 走行燃費:8.9km〜11.2km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:7人〜8人

 総排気量:2,362/3,456cc

 最大出力:170ps/280ps


 

大型ボディサイズのトヨタの高級ミニバン、兄弟車はヴェルファイア。
ヴェルファイアの方が人気が高く、中古で売る際にも高値が付くので、余程アルファードが気に入ったのでなければヴェルファイアの方がお得かも。
迫力のある巨体に、パワフルなエンジンを搭載しているので、大人数で遠出をするにはピッタリの車です。
本体値引き額は30万〜40万程度だが、最高70万のケースもあり。

  トヨタ ノア:ミニバン人気ランキング8位

ミニバン製品スペック

 新車価格:205〜318万

 走行燃費:12.4km〜13.6km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:5人〜8人

 総排気量:1,986cc

 最大出力:155ps/158ps

 

 

ヴォクシー同様、2000ccエンジンを搭載した標準サイズのミニバン。
ヴォクシーとは兄弟車で、若干デザインが異なるものの仕様はほぼ一緒だが、ミニバン人気ランキングではヴォククシーの方が上位にランキングされている。
ニッサンのセレナ、ホンダのステップワゴン、マルダのプレマシー等が同クラスの競合車となる。
本体値引きは、最高で40万以上のケースもあり。

  マツダ プレマシー:ミニバン人気ランキング9位

ミニバン製品スペック

 新車価格:179〜235万

 走行燃費:10.6km〜16.2km

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:7人

 総排気量:1,997/1,998cc

 最大出力:139ps〜151ps


 

2000ccクラスのエンジンを搭載したミニバンだが、同クラスの他車種と比較するとボディサイズは小さめ。
ニッサンのセレナ、ホンダのステップワゴン、トヨタのヴォクシーやノアが競合車種。
2000ccクラスでありながら、1500ccクラス並みの車体価格がプレマシーの特徴。
本体値引きも、最高45万のケースもある為、このクラスのミニバンを安く買いたい人には人気です。

  トヨタ ウィッシュ:ミニバン人気ランキング10位

ミニバン製品スペック

 新車価格:185〜251万

 走行燃費:14.4km〜15.8km/L

 駆動方式:FF/4WD

 乗車定員:6人〜7人

 総排気量:1,797/1,986cc

 最大出力:130ps〜152ps


 

ウィッシュは、基本的には1800ccのミニバン。
ボディサイズは、ホンダのフリードと同程度(若干長く、若干低い)です。
街乗りも気軽に出来て、少々窮屈だけど大人数も乗れるというコンセプト?のミニバンです。
本体値引き額は、良くて30万程度か。

ミニバンを選ぶ際のポイント

一口にミニバンと言っても、フリードやシエンタのようなコンパクトタイプから、ヴェルファイアにようなLサイズのものまで様々ですので、目的や用途にあったミニバンを選ぶ事が大切です。
もちろん財布と相談するのも大事ですが、せっかくミニバンを購入するのですから、後悔のないようにしたいですよね!
ここでは、目的別のおすすめの人気車種と、各性能のランキングを紹介しています。
ミニバン選びの参考にして下さいね♪

 

目的別!ミニバン車種

車内の広さを重視!→セレナ

荷物を沢山積みたい!→ステップワゴン

 

 ミニバンとしては標準サイズのボディで、多人数乗車に優れているのがセレナ。

空間の作り方が良いので、室内が広く感じますし、特に3列目の居住性が高いのが人気。

 

 

3列目のシートが床下収納になっているので、2列シート時の積載量が大きい。

他にミニバンよりも床の位置が低いので、荷物を積むのが楽なのが嬉しいですね。♪

やっぱり燃費!→フリード

中古価格重視!→ヴェルファイア

とにかく安く!→プレマシー

 

ホンダのフリードは、ミニバンにも関わらず燃費が良いのが特徴で、16.6km/Lとコンパクトカー並みで人気です。

燃費重視ならフリードで決まりでしょ♪

 

トヨタのヴェルファイアは、中古車市場で大人気です。

売る時の事も考えて、ミニバンを買うならヴェルファイアはありでしょう。 

 

2000ccクラスなのに、1500ccクラス並みの価格なのがプレマシーの特徴。

燃費も結構良いので経済性が高いミニバンですね。

 

 

目的別!ミニバン性能ランキング

購入価格ランキング

やっぱり価格は大切ですよね。本体価格の安いランキング順にミニバンを紹介しています。

1位 フリード 169万
2位 プレマシー 179万
3位 ウィッシュ 185万

 

室内長・室内高ランキング

車内の広さは、室内長と室内高でほぼ把握できます。とくに室内高が大きいと広く感じます。

1位 ヴェルファイア 3160mm x 1400mm
1位 アルファード 3160mm x 1400mm
3位 ステップワゴン 3095mm x 1395mm

 

 

最小回転半径ランキング

街乗り重視の方は、最小回転半径が小さい程、小回りがきくのでランキングを参考にして下さい。

1位 ウィッシュ 5.2m
1位 フリード 5.2m
3位 ステップワゴン・プレマシー 5.3m

 

 

走行燃費ランキング

ミニバンといえどもエコの時代!走行燃費の良いランキング順にミニバンを紹介しています。

1位 フリード 16.6km/L
2位 プレマシー 16.2km/L
3位 ウィッシュ 15.8km/L

 

 

エンジン出力ランキング

大勢乗るミニバンだからこそパワーが必要。とくにアウトドア派で坂道を走るならパワーが必要です。

1位 ヴェルファイア 280ps
1位 アルファード 280ps
1位 エスティマ 280ps

ミニバンの値引き交渉をしよう!

今の世の中、中々給料も上がらないし、少しでも安くミニバンを購入したいですよね。
ディーラーの営業マンの言いなりになっていては、安くミニバンを購入する事はできません。
予め戦略を持って交渉に臨みましょう。

 

値引きが出やすい時期を狙おう!

大幅な値引きが出やすいのは、3月・9月の決算時期、6月・7月のボーナス商戦時期、12月の年末商戦時期です。
こういった繁忙期には、メーカーからディーラーに販売奨励金が出る場合などがあり、ディスカウントされやすい時期ですので、計画的にミニバンを購入する際には、こういった時期を狙いましょう。

競合車を決めておく!

例えば、ニッサンのセレナが本命の場合、ホンダのステップワゴンやトヨタのヴォクシー・ノアなどの見積もりを取り、競合として競わせましょう。
勿論、ディーラーの営業マンには、競合車と悩んでいる事や状況などを伝え、交渉の材料にすると値引きを引き出しやすくなります。
この際注意する点として、同クラスの人気ランキング上位の車種と競合させる事が大切です。
同じミニバンでも、高級車のヴェルファイアや人気のない車種と競合させても、効果が薄いですからね。
セダンなどの他のタイプとの競合は論外です。

 

予算は言わない!

ディーラーの営業マンが予算を聞いてくる場合がありますが、安ければ安い程良いと言って、予算は伝えないようにします。
これは予算内に収まっていても、更なる値引きを交渉しやすくするためです。

 

本体とオプションは分けて交渉する!

交渉は、本体とオプションで分けて行います。
トータルで安くなったように感じても、個別にみると割高の場合も多いからです。

 

下取り車有無、見積もりは両方!

下取りは、ミニバンを一番安く売る方法です。
大抵のディーラーは中古車販売は本職ではありませんので、下取り車に高値を付けられません。
下取りを頑張りました!といいつつ、本体の値引き額を調整したりしますので、要注意です。
下取り有りと無し、両方の見積りを貰って、中古車買取サービスと金額の比較を行いましょう!

 

予算に合わせて中古車も選択肢に入れる

せっかく車を購入するのですから、できれば新車を買いたいのは誰しも一緒ですが、やはり予算というものがあります。
思い切って中古を選択する事で、ミニバン人気ランキングの上位車種に手が届くということもあります。
ただ注意したいのが、中古車は「ある物を買う」が多く、あまり細かな注文はできないのが実情です。
中古で気に入た車種を探すなら、「中古車お探しサービス」が便利です。

下取りは損!中古車買取一括査定で高値売却しよう!

現在の車をなるべく高く売って、新しいミニバンの購入費用に回したいですよね。
それなら、車買取の一括査定サイトを利用するのが、一番簡単でお得です。
もちろん一括査定サイトは無料で利用できるので、余分な負担はありません。

 

一括査定サイトの利用がなぜお得かというと、複数の買取業者に同時に見積り依頼を行っている事を、業者自身が分かっている為、自然と競争原理が働くからです。
「安く買って、高く売る」のが商売の基本ですから、何もない状態では高値では売れない車も、競争相手がいる事で、値が吊り上るのです。

 

当サイトで紹介している一括査定サイトであれば、どこを利用しても問題ありませんが、一番人気なのは(株)ウェブクルーが運営する「ズバット車買取比較.com」です。
全国150社の中から最大10社に同時に査定依頼ができ、サイトの使い勝手も良いのでとても人気の高い高いサイトです。

 

一括査定サイトによって、参加している買取業者が異なるので、多く見積を集めるためのコツは、ズバット車買取比較.comで査定を依頼した後、希望する査定数まで他の一括査定サイトで査定依頼する方法です。

 

 

ズバット車買取比較.com

株式会社ウェブクルーが運営する「ズバット車買取比較.com」は、現在一番人気の一括査定サイトです。
参加買取業者数、買取業者の分布、サイトの使いやすさ等のバランスが非常に良く、一括査定サイトを1箇所だけ利用して車を売るなら、ココがもっともオススメです。
「ズバット車買取比較.com」は、買取業者の抽出が固定方式ですので、複数サイトで査定を行う場合は、まず「ズバット車買取比較.com」で査定依頼した後、他のサイトで重複していない買取業者を選んで査定依頼を行うと良いでしょう。

 

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

簡単車査定ガイド

株式会社エイチームが運営する「簡単車査定ガイド」は、人気急上昇中の一括査定サイトです。
最近CMで見掛けたという人も多いと思います。
サイト内容としては、名前の通りとにかく入力が簡単なのが特徴です。
入力に要する時間は30秒ほどで、入力完了後すぐに概算の査定額が提示されます。
参加企業数は50社程ですが、どこもJADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良企業で、大手に強いのが「簡単車査定ガイド」の特徴です。

 

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

カーセンサー.net

カーセンサー.netは、株式リクルートが運営する総合自動車情報サイトです。
カーセンサーは業界でも老舗なので、知名度は抜群。カセンサーを知らない人は殆どいないでしょう。
一括査定サイトとしての特徴は、地元密着業者に強い所です。
地元業者は、基本的に買い取った車を直接販売する事が多い為、オークション市場で転売する大手と比べると、高額査定が出やすいのが特徴です。
ただし資金力が低いので、該当車種の在庫がある場合は、最初から買取しない場合もあります。

 

 


>>公式サイトで詳細を確認<<